写真が好きな息子と二人、蔵王に行ってきました
昨年は突然の雪でゲートが封鎖されて、ハイラインに入れず・・
行けなかった御釜も、今年は最高の天気
近年で一番の御釜(カルデラ湖)の写真が撮れました
IMG_1155 (800x533)
刈田岳山頂光の関係で湖の色や山肌の色が変化して写ってる。
IMG_1164 (800x533)
抜けるような青空を見上げる息子
IMG_1154 (800x533)



スポンサーサイト
2017.10.18 / Top↑
家の庭のブナ科のコナラの木にどんぐりが沢山実ってる。
ガラスのバリ取りしながら手を止めると、
どんぐりの弾ける音が1日中森に響いてる。
先週末も「パキッ」「ポキッ」と24時間体制で弾けてた。
ブナの森でしか聞けない音です
もうすぐ弾けるどんぐり

IMG_1107 (800x533)
2017.10.12 / Top↑
森でこぼれ種から出たイロハモミジが、
虫に食われたり、葉っぱが病気っぽいけど頑張ってる。
50cmほどになり、小さいのに紅葉してる・・・・一人前さが可愛かったのでパチリ
来年からもリビングから見えるモミジの紅葉が楽しみ
ここ泉ヶ岳800m地点の紅葉はもう少し先になりそう
IMG_1110 (800x533)
2017.10.10 / Top↑
虫の音が心地よい秋なのに、森の家ではまだジニア(百日草)が、
目を楽しませてくれています。
クリスマス作品づくりで忙しく、お花を見ることもしなかった間も、
百日草は元気に咲いていました
「百日草」の名前の由来は、開花期が百日、
とも言われるほど長いことから付けられたようで、
まだ楽しませてくれそうです
ジニア・エレガンスとポンポン咲きのジニア・ドリームランド
IMG_1122 (800x533)IMG_1123 (800x533)


2017.10.10 / Top↑
先日仕事休みの息子と一緒に東朴陀羅の石碑を尋ねました。
東朴陀羅の川沿いの別荘地の一番奥の川際に、
参道の真ん中の正中と思われる小道の先に静かにありました。
周りは綺麗に草刈りもされていて、
地域の人たちに大切にされているような石碑でした。

石碑3 (800x600)
2017.08.17 / Top↑