ガラスの仕入れ先が売り切れ状態が続き、
国産のガラスを使う作家さんはきっと待ちわびているだろうな
原料から作るのでパウダーガラスがまだ暫く届かない。。
私も、パウダーガラスが届くまでうごけません
先月の教室で焼いてもらったお皿が届きました
だるまの赤が思ったより濃く出て、「福」の字が目立たなかった
所々仙台の青い松川だるまを描いてみました。
下を白にして写しました
IMG_0964 (512x341)
下を色もので写してみました
IMG_0968 (512x341)
今日は松川だるまの事も一緒に紹介しましょう。
仙台の松川だるまは仙台藩士の松川豊之進が創ったのが始まりです。
赤いだるまがスタンダードな中、仙台の松川だるまは青なんです、そして両目が入っています。
なぜかを辿れば 「夢は叶うもの」または「夢は叶えるもの」ということで、それを待たず両目を入れてあるようです。つまり叶っちゃうんです
伊達家の心意気ですね今年は伊達政宗生誕450年です。
仙台だるま (512x288)
宝船に乗ったおめでたいだるまさん、まゆ毛がイモトみたい凛々しい
※画像は「仙台張子 手とてとテ」HP参照
スポンサーサイト
2017.08.07 / Top↑
シャーベットのようなお皿を作りました
教室の先生から水砕して頂いたガラスのカケラを並べて、
クリアフリットと融合させて焼成しました。
フリットのつぶつぶ感が雪解けの時の、
川べりの氷のようでいい感じのお皿になりました

IMG_0734 (512x341)
2017.06.21 / Top↑
桜の時期は過ぎましたが、ピンクのお皿を焼いたので、
桜饅頭、桜もなか、桜かんを並べてみました。
白のパウダーガラスでおせんべい状のぱりぱりガラスを作って、
乗っけて焼いてみたけど、思ったイメージではなかったな

IMG_0096 (512x341)
2017.06.13 / Top↑
小樽の北一硝子のワイングラス
ガラス製品はやっぱり大好き
ステムの曲線が印象的
ワインじゃなくても、ゼリー系も合いそう
IMG_0651 (341x512)


2017.06.01 / Top↑
とんぼ玉の作家さんから譲り受けたねじねじのはしっこ・・・・。
見てるだけでも楽しいけど、これをどうしよう
IMG_0637 (512x341)


2017.05.30 / Top↑