FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
紅葉も進んだので、ガラスの作成の合間に今週も写真好きの息子と二人、光明の滝と白糸の滝に行ってきた
長谷倉川の上流にある滝なんです。
泉ヶ岳の麓の朴沢から高野原林道をしばし走った。
舗装されているけど狭い
ここからすぐ下が滝でした
IMG_1181 (533x800)
ごうごうと音をたてて流れる水量にビックリ
紅葉を眺めながらマイナスイオンをたっぷり浴びました
IMG_1182 (533x800)
光明の滝からは未舗装の道路をのろのろ走り続け、右に見えてきた大きな岩が猿岩だと気付かず写真撮れなかった。
というか悪路で穴ぼこだらけで車を停められない。。
オフロードバイクが2台通った。
やっと着いた白糸の滝まだもみじが赤くなりきっていなかった。
IMG_1185 (533x800)
帰り道恐れていた心配な出来事に出くわした。
待避所なしの一本道、おじさんの車に出遭ったけど、
きのこ狩りで慣れているのかうまくバックして何とかすれ違い
ここでおじさん遭難したら終わるなってとこでした。
ふもとの朴沢石碑群まで下りてきてほっとしました
左下がまんまるの亀の子石
IMG_5050 (500x281)
この亀の子石を石仏にしようと何度石屋に運んでも、その度翌朝にはこの場所に戻るので、
造るのをやめたという伝説が残る亀のこうらに似た丸い形の石です。

スポンサーサイト
2017.10.31 / Top↑
虎横の鉄板Bar 102にランチに行って息子にごちそうになったよ
ランチを食べ始めてから写真撮るのを忘れたのに気づいたぁ
写真の食後のスイーツは農園プリンと言う名前のように、
とろけるプリンの上には砕いたブラッククッキーが乗せられていて、
鉢からミントの二葉が出てきたような楽しいスイーツだった美味しかったよ
IMG_5031 (500x500)
2017.10.25 / Top↑
11月の作品展に出品する、
サンタクロースの切り出しが終わって並べてみた
画像で見ると小さく見えるけど、みなさん意外とデカイお顔
これから微調整して焼き付けます。
ぶら下げの完成までまだ続きま~す

切り出した状態はまるで福笑い
IMG_1165 (640x427)
福笑いパーツを並べたサンタさん
IMG_1166 (640x427)
お口を森の家に忘れてしまった
IMG_1178 (640x427)
お口を森の家に忘れてしまった
IMG_1172 (640x427)

IMG_1180 (640x427)





2017.10.20 / Top↑
写真が好きな息子と二人、蔵王に行ってきました
昨年は突然の雪でゲートが封鎖されて、ハイラインに入れず・・
行けなかった御釜も、今年は最高の天気
近年で一番の御釜(カルデラ湖)の写真が撮れました
IMG_1155 (800x533)
刈田岳山頂光の関係で湖の色や山肌の色が変化して写ってる。
IMG_1164 (800x533)
抜けるような青空を見上げる息子
IMG_1154 (800x533)



2017.10.18 / Top↑
パウダーフュージングは、
ガラスの原料からガラス板を作る技法です
IMG_4927 (640x480)
薄ピンク色が焼成すると赤になりますサンタの帽子やお洋服用の板です
IMG_4978.jpg


2017.10.17 / Top↑
日曜日に同じ泉ヶ岳の中腹に住む、
「えっちゃんの農業日誌」のブログを書いている、
稲作農家のえっちゃんが遊びに来てくれました。
えっちゃんから丹精込めて作った新米を頂きました。
仙台・宮城観光PR課長のむすび丸の可愛い絵の入ったステッカーが貼ってあります。
えっちゃんほんとにありがとうございました
IMG_4982 (480x640)
私が作ったトリュフを食べながらnobuと三人で、
福岡のこと沢山お話し出来て楽しかったです
FullSizeRender.jpg

2017.10.16 / Top↑
家の庭のブナ科のコナラの木にどんぐりが沢山実ってる。
ガラスのバリ取りしながら手を止めると、
どんぐりの弾ける音が1日中森に響いてる。
先週末も「パキッ」「ポキッ」と24時間体制で弾けてた。
ブナの森でしか聞けない音です
もうすぐ弾けるどんぐり

IMG_1107 (800x533)
2017.10.12 / Top↑
今日は森でガラスのバリ取りしてきました
ご近所さんの蒔きストーブに使う、
薪を切るチェーンソーの音に比べたら、
私のバリ取りの音なんて音にもならなかった。
マンションでは絶対できない作業が出来て良かったなぁの1日でした
サンタの帽子のバリ取り
IMG_4957.jpg


2017.10.12 / Top↑
森でこぼれ種から出たイロハモミジが、
虫に食われたり、葉っぱが病気っぽいけど頑張ってる。
50cmほどになり、小さいのに紅葉してる・・・・一人前さが可愛かったのでパチリ
来年からもリビングから見えるモミジの紅葉が楽しみ
ここ泉ヶ岳800m地点の紅葉はもう少し先になりそう
IMG_1110 (800x533)
2017.10.10 / Top↑
虫の音が心地よい秋なのに、森の家ではまだジニア(百日草)が、
目を楽しませてくれています。
クリスマス作品づくりで忙しく、お花を見ることもしなかった間も、
百日草は元気に咲いていました
「百日草」の名前の由来は、開花期が百日、
とも言われるほど長いことから付けられたようで、
まだ楽しませてくれそうです
ジニア・エレガンスとポンポン咲きのジニア・ドリームランド
IMG_1122 (800x533)IMG_1123 (800x533)


2017.10.10 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。